RDA:イーグルハウス② | 野々市市周辺の不動産をお探しなら㈱学侑社 KITサービスセンター寮・下宿斡旋 新篁にお任せ下さい。

金沢工業大学 寮・下宿相談室「新篁」(株式会社学侑社)

営業時間9:00~17:30(土曜日 /9:00~13:00)定休日日曜日・祝日 夏期休業期間、年末年始

イーグルハウス

Eagle House

 緑好きな学生が集まる部屋 -窓ぎわのライフスタイルがある家- 

 
eagle_house01

Concept

窓から入ってくる四季折々の風を感じながら過ごす日常

 

イーグルハウスでは、これまでに二期にわたるリノベーションを実施した。
第一期には管理人室を、第二期にはアパート1階居室をリノベーションし、今回の第三期の改修では2階居室のリノベーションに加え、外観のデザインを一新した。
このアパートの特徴である、居室南側の壁面いっぱいに広がる大きな窓を活かし、緑好きな学生が集まるアパートとしてのコンセプトを継承。
また、改修前のアパートの居室は畳4.5畳、板の間3畳のワンルームで、半畳の浴槽がある一般的な大学指定のアパートであったが、浴槽を無くし、シャワーのみとすることで、洗濯機などを設置できるスペースを確保した。

Re:Design

今回のリノベーション計画で行った主な操作は、以下の2点。

  • 冷蔵庫と洗濯機を収納することができる棚のデザイン
  • 天井を抜きロフトを設ける

一般的に部屋のレイアウトを決める場合、まずベッドの配置を決め、次にテレビやソファなどの場所を確保し、最後に趣味の物の配置を決めるケースが多い。
今回、ロフトを設けることによって、ベッドの置く場所を事前に設定。
これにより、居室内における植物などの趣味の物の優先順位が繰り上がった。

1階の部屋は、植物好きの学生が窓に設けられた植物棚や廊下で植物を育て、2階では、植物棚に加え、南側の大きな窓から入る光や風で自然を感じてもらう。

アパートの住人それぞれが自分の好きな植物を部屋の中だけでなく、窓の外の植物棚に出すという光景が日常的に見られるようになることが、イーグルハウスのリノベーション計画が完了したことになる。

Spec

基本情報

□バス・トイレ:セパレート    □エアコンあり

□洗濯機持込可   □IHコンロ   □ガス給湯器

 

大学からの距離

□徒歩8分   □自転車3分

 

家賃・経費

□家賃 40,000円(2F ロフト付き)、35,000円(1F ロフトなし)

□管理費 3,000円

□インターネット イーグルネット使用可  □築年 1987年 

□敷金 50,000円   □礼金 0円

 

備考

水道代は管理費に含む。水回り(バス、トイレ、台所)のクリーニングを希望される方には年一回大家負担で致します。

随時、リノベーションを実施

RDAプロジェクトには立ち上げから参加しています。ひと部屋ごとにリノベーションを進め、現在12室。アパート改築の際に、学生さんの意見を積極的に取り入れることで、他のアパートとの差別化が可能になると考えました。

 

コンセプトは「植物好きの集まる家」

実際に住む学生さんの意見やアンケートの結果を総合したプレゼンテーションが行われ、相談した結果、リノベーションのテーマは「植物好きの集まる家」に決まりました。まず、緑が溢れるアパートになるよう、全室の窓辺に花台を設置し、外観は学生さん自らが塗り替え、雰囲気が手作り感のある自然なタッチに変わりました。

 

随所に盛り込まれたアイデア

内装は白を基調にし、梁を出すことで空間を演出しています。また、シャワーユニットや、洗面台・テーブルとしても使えるキッチンを設置しており、以前と同じ部屋とは思えないほど広々とした印象を受けました。ほかにも照明を移動式にするなど細かい部分までアイデアが盛り込まれています。学生さんたちは、工事の間もいろいろな疑問点を業者さんに尋ね、当初のイメージ通りになるよう努力されていました。

 

リノベーションの利点

これまで、部屋が空いたタイミングに合わせて順次リノベーションしてきたので、全面的な新築よりは安価に済んだのではないかと思っています。また、学生さんの口コミや紹介もあって、リノベーションした部屋は先々まで入居予定が決まっているほど。また、アパートをお探しの学生さんがここを訪れ、一目惚れして即決する例もありました。

 

大家:橋場さ

118