日記一覧 3ページ目 | 野々市市周辺の不動産をお探しなら㈱学侑社 KITサービスセンター寮・下宿斡旋 新篁にお任せ下さい。

金沢工業大学 寮・下宿相談室「新篁」(株式会社学侑社)

営業時間9:00~17:30(土曜日 /9:00~13:00)定休日日曜日・祝日 夏期休業期間、年末年始

日記

DIARY

おばちゃんとおじちゃんは今年も自宅隣の畑で仲良く夏野菜を作っています。
たくさん収穫出来たら、新鮮野菜をアパートの学生さんにお届けしたいと思っています。
ゴールデンウィーク中に苗を植えましたが、
今年は新型コロナ感染の影響で
「息苦しいなぁ~」
とマスクをしながらの作業でした。
自粛生活をしていたので、おじさんと一緒に畑の様子を見に行き、
愛情込めて世話をすることが多かったので、
例年よりどの野菜も立派に育ってくれて、毎日収穫を楽しみにしています。
ところが・・・
「このトマト、あと2~3日したらもっと赤くなって美味しくなるね!」
と楽しみに残しておいたトマトがカラスに食べられ
畑にポトリと落ちています。
トウモロコシも実のついたところをポキンと折って、
皮やひげがむしられて道路に食べ残しが落ちています。
そして・・スイカにはつつかれて穴が空いています。
「も~~~~~!!誰?!だれ?誰なのぉおお!??犯人はカラス!!?」
と悔しくてたまりません。
そこでおばちゃんは考えました。
カラーのナイロン袋を利用して傘に大きな顔を作って、
畑に見張り番を置くことにしたのです。

空から見てカラスが『緊急回避!!怖い誰かがいるぞ!!』
と思ってくれるかなぁ・・・とカラスと知恵比べをしています。
カラスは賢いのでどうなるかなぁと様子を見ているおばちゃんです。

ほおずきAptⅠの大家さん貴代美さんの独り言でした。

投稿日:2020/07/06   投稿者:大家:中村さん

入学から1か月半がたちました。新入生も大学生活のリズムもつかめた頃でしょうか?
10連休のゴールデンウィークで実家に帰ってゆっくりして少し里心がついてしまった
学生さんもおられるのでしょうか。

自炊生活を頑張っている学生さんにたまには家庭料理を味わってもらおうと
”夜ご飯を作って待っています。お時間のある方はおばちゃんの家までお越しください。”
と呼びかけて今回はたけのこご飯を作りました。
1395024
副菜は牛肉とふきの煮物、三つ葉のごまよごし、いかの味醂漬にお吸い物です。
ふきは秋田ふきという関東以北に分布しているもので大きいものは2mくらいになるそうです。
石川ではあまり見られないものですが、なぜかその秋田ふきがおばちゃんの家に自生しているんです。
(大きさは1mくらいなんですけどね。)
三つ葉も庭に自生しているものを使いました。
1409538
春の恵みたっぷりなのですが、学生さんはこういう和食和食しているものは
好まないかなぁ~と心配していたのですが
おばちゃんの杞憂を吹き飛ばすようにみんな気持ちがよいくらいに
がっつり食べてくれました。
猛者になると大盛り3杯ぺろりと平らげて
明日のごはんにもちかえりたいで~す!とお持ち帰りも。
(1年生だったのでちゃんと普段食べているのかしらと違う心配をしてしまいました)
夕方から時間の都合がつく学生さんたちが順番に食べに来られましたが
最後の学生さんが訪ねてきた22時ごろには3升近く炊いたご飯ほぼ
完食御礼と相成りました。
015129
たくさん作ったので余ったらどうしようと心配していたのですが
全部きれいに平らげてもらって腕によりをかけた甲斐があったというものです。
畑で作っているジャガイモがそろそろ実がなる頃です。
学生さんに次回はカレーでも作ろうかねと聞くと
「カレーは自分でも作れるからもっと違うものがいいなぁ。」
とのリクエストが。
それでは今度は肉じゃがにでもしようかなと
ひそかに画策しているおばちゃんでした。

コーポアルカディア美津枝さんの独り言でした。

投稿日:2020/05/16   投稿者:大家さん

「台湾」行きたい!!
‥と大家としては卒業・入学と忙しい時期に旅行に行きたいなんて何事と言われそうですね。
ましてやコロナウィルス感染症のためいろんなことが中止されている中、
この希望はすぐには叶わないなぁと思いますが
近いうちに絶対会いに行きたい人がいるんです。

3年前に高専を卒業し、地元長野の会社に就職したT君から久しぶりにメールが来ました。
「出世しました!現在台湾に出向中です。」
少し前に東京勤務になったという話は聞いていましたが、
なんと今は海を越えて台湾でお仕事!
出世して海外赴任っていうのもうれしいし、
メールが届いたこともうれしいし、
すぐにでも会いたい気持ちでいっぱいです。
聞くところによると5年ほどは台湾にいるようなので
「赴任中に絶対に行くからその時は案内してね!」
とお願いしました。
中学を卒業してすぐ若干15歳の高専1年生で東谷マンションに入居してきたT君、
大家としても初めて高専生をお預かりすることになり心配で
食堂の皿洗いバイトをお願いして様子を窺ったり、
帰りが遅いと大学生以上に心配になったり、
3年時にはニュージーランドへ留学して
1年後には英会話はペラペラで帰国。
その経験、英語力が出世+出向になったのかしら?

5年間で卒業するときは息子が旅立っていくような気分でした。
だから必ず台湾へいくぞ~~!!
T君、待っててねぇ!

東谷マンションの大家さん一恵さんの独り言でした

投稿日:2020/03/17   投稿者:大家さん

ほおずきAptでは毎年11から12月に大家と4年生でランチをします。
「就職おめでとう!今から忙しくなるけど、体に気を付けて頑張ってね。」
という励ましの食事会です。
みんな近況を話しながらお腹いっぱい食べます。
N君は大学院卒業で4年生とは別のカリキュラムなので別の日に
お誘いしようと機会を窺っていました。
先週修士公聴会を終えて今頃はほっと一息ついているかなぁ~?と思って
「お疲れさまでした。一緒にランチでも食べようか?」
と誘ってみました。
「えっ!!いいんですか?僕はもちろんオッケーです!」
という返事をもらったので
早速ふわふわオムライスを食べながら、久しぶりに忙しい日々を振り返って
6年間の話をしました。
「N君は料理が得意で気分転換によく本格的な料理を作っていたね。
私もおすそ分けしてもらったよねぇ。ほんと、おいしかったぁ。」
というとにっこり笑って
「じゃ、久しぶりに餃子でも作ろうかなぁ。
でも僕の部屋は引っ越しの準備で鍋類も片付けちゃったので
大家さんの家で作ってもいいですか?」
「もちろん、私は料理苦手だから、台所提供でおいしい餃子のおすそわけが
いただけるんなら嬉しいわ!!」
「そうですか、じゃ僕大量に作りますからみんなで餃子パーティしませんか?!」
「それ、サイコー!!」
というわけで2月12,13日に4年生の公開発表も終わるので
後日お疲れ様パーティをすることになりました。
餃子
早速4年生全員に
「発表頑張って!そのあとは餃子パーティで存分に楽しみましょう!」
とエールを送りました。
今日、明日は4年生がスーツを着用して
キャンパス内を緊張した面持ちで歩いています。
短いようで長い10分間、
日頃の研究成果を存分に発表してくださいね。

が・ん・ば・っ・て・ね!!!
088501

ほおずきApt.Ⅰ,IIの大家さん 貴代美さんの独り言でした

投稿日:2020/02/12   投稿者:大家:中村さん

ほおずきアパートのおじさんは、ジャンルを問わずスポーツ観戦が大好きです。
なので入居の学生さんの部活の応援に行くのはを楽しみの一つです。
アパートで挨拶を交わすだけではわからない学生さんの
頑張っている様子を応援を通じて
彼や彼女にはこんな一面があるんだなぁと知り、おばちゃんに伝えています。
4年生のO君より
「最後のラグビーの試合です。天気が悪いのですが応援よろしくお願いします!」
と連絡があり、雨の中ですが、先週の土曜日に根上(ねあがり)にあるラグビー場へ応援に行ってきました。
O君は中心選手として他の選手に指示を出したり、自ら密集に飛び込んで行き頑張っていました。
ワールドカップで少しルールも覚えましたので、実践を見ると迫力があり感動しました。
ご両親も京都から駆け付け一緒に応援しました。
やはりスポーツは生での観戦が一番ですね。
試合後にはびしょ濡れの笑顔で挨拶に来てくれました。
いい試合でした。

ray_606

4年生のSさんはバスケ部です。

「工大で引退試合があるので、お時間があったら応援よろしくお願いします。」
と日程表をlineで送ってくれました。
バスケはおじさんも経験者で、孫の試合を見に行くのと同じ感覚で何度か応援にも行っています。
Sさんがフリースローラインの前に立つと
「ここで1点!!入れるぞ~!!」
と心の中で叫び、入ったときにはこちらも思わずガッツポーズ。
O君もSさんも勉強、部活さらにバイトも加えて4年間本当によく頑張った子たちです。
これから社会人として羽ばたいていく中でいろいろな問題にぶつかっていく時
この経験がきっと何かしらの役に立つ時が来るのではないかと思います。
これまでにハンドボールやアメフトの応援にも行ってきました。
今度はアイスホッケーの試合の応援を予定しています。
いつまでも一生懸命な学生さんのための応援団長でいたいです。
803558

ほおずきAptⅠほおずきAptⅠ.Ⅱのおじちゃん成行さんの独り言でした

投稿日:2019/11/19   投稿者:-